京都|関西|電話|LAN|ネットワーク|電気設備|DDK光

 

導入までの流れ

   
  ご相談いただいてからサービス導入までの、代表的な流れをご紹介しています(詳細はお客様の状況によって変わってきます)。どんなことでも、お気軽にお問い合わせください。
 
 
   
経験豊富な担当者が、お客様のご要望やお困りごとをお聞きします。必要な場合はお客様の現状を調査させていただき、問題点をより深く掘り下げて探求いたします。私たちは、情報技術の分野で最善の解決策を探し出すプロ集団です。
   
最新技術を習得した専門のSEが対応しますが、お客様の状況によっては、いつでも最新の技術がベストチョイスとは限りません。長い経験の中から、より良い方法を見極めてご提案いたします。
   
使っていただくお客様の立場に立って、細かいところまで使いやすく、また将来にわたって長期的にご使用いただける設備を設計します。工期や費用をできるだけおさえ、コスト対効果を可能な限り高めていきます。
   
施工管理技術者が、工事全体の工程管理、人員の手配、機器の機能や材料のチェック、予算のチェックなどをおこないます。中でも私たちが力を注いでいるのが、工事現場の安全管理。安心して工事をお任せください。
   
動作試験や各種試験を自社でおこなう自主検査、また監督官庁によっておこなわれる官庁検査を実施します。すべてをクリアした後、お客様に対して完成の引き渡しご説明をさせていただきます。
   
日々の保守点検に加え、万が一障害が発生しても素早く対応できるよう、24時間365日体制を整えています。運用支援、運用代行、コンサルティングなど様々なメニューを用意していますので、お気軽にご相談ください。