京都|関西|電話|LAN|ネットワーク|電気設備|DDK光

 
   
””align="middle"
私たち大和電設工業(株)では、情報セキュリティ対策として独立行政法人情報処理推進機構(IPA)が推奨する『情報セキュリティ⑤か条』を守る取組を行うと共にISO27001(ISMS)規格の活動を維持して行きます。
   
   
   
 OSやソフトウェアは常に最新状態にする!

Windows Updateの実施、その他アプリケーションソフトのセキュリティ情報を収集し必要な対策を実施する。

   
 ウィルス対策ソフトを最新状態にする!

ウィルス対策ソフトのワクチンファイル(ウィルス定義ファイル)を自動で更新される最新状態にする設定、なおかつ定期的にハードディスク内を検索させる。

   
 パスワードを強化する!

パスワードを推測や解析できないようにする。 また、同じパスワードを使い回すことを禁止する。

   
 ハードディスクの共有設定を厳格に管理する!

個人管理のハードディスクの共有設定は行わない。

また、定期的にファイル・サーバーの共有設定を見直し、アクセス制限を最低限必要な人に限る設定とする。

   
 脅威や攻撃の手口を知る!

関係者に偽ってウィルス付メールを送ったり、正規のウェブサイトに似せた偽サイトを使ってIDやパスワードを盗む手口などの脅威から守るための教育を、定期的に実施し身につける。